My Profile

管理人のプロフィールページです。

伊賀 大晃(いが ひろあき)
奈良運命学研究所・伊賀印舗の主宰です。(純正運命学会会員)

店の歴史は、曾祖父の伊賀 政太郎が東京の上野で印鑑作りの修行を終えて明治二十八年に
奈良市に伊賀印舗を創業し現在に至ります。

創業当時より九星気学、四柱推命など東洋占術を研究し、印相学、姓名学で印鑑の外枠
と文字の接点、氏名の画数を開運の数理へと鑑定し、使われる方にとって唯一無二の
縁起の良い印鑑「開運の印章」を作るのに余念がなかったようです。

「開運の印章」は今も、明治時代からの知恵を伝承しております。
また当時は画家の方と協業で版画を彫っており「版木師」の看板も残されていました。
曾祖父、祖父、叔父(父の兄)、父と、私で5代目になります。

奈良運命学研究所は亡父が、九星気学・四柱推命、易学、姓名学を研究する
ことを目的として命名し、亡父に師事した私が継承しています。
奈良運命学研究所.comでは、出来るだけ「占い」を分かりやすく丁寧に説明し、
アドバイスさせていただく
ことを心がけています。

現在、田口二州先生主宰の「純正運命学会」に所属し永岡書店より出版の純正運命学会
2021年版「運勢暦」「本暦」の◆令和3年を占う「ファッション・芸能」欄
2022年版「運勢暦」「本暦」の◆令和4年を占う「ファッション・芸能」欄
の執筆を
担当
しています。

最近はじめたブログでは自分の実体験を含めて占いのこと、奈良のこと、夫婦のことなど
本音で色々と書いてみたいと思っています
なお使用している画像はすべて自分で撮影したものです。

奈良運命学研究所
伊賀印舗
主宰 伊 賀 大 晃
iphone.090-8218-6595
✉ contact@naraunmeigaku.com